清水焼とは?その特徴と歴史紹介。


全国の物産展(催事)へ出展致します。

 

ホーム > 抹茶碗(まっちゃわん) > 紫三島

【商品画像の注意点】
商品はひとつひとつが手作りのため、お届けする商品が写真とは若干異なる場合がございます。
また、写真撮影、パソコンのモニタ環境により実物とは若干異なる色合いが出る場合がございます。

 

販売価格: 8,000円 + 税

商品No
 1506004
サイズ
 直径 約12.5cm×高さ 約8.0cm
作 者
 陶楽
包装箱
 化粧箱

紫三島 (むらさきみしま)

熊川(コモガイ)型とよばれる、朝鮮由来の口反りの抹茶碗です。三島手(印紋)の技法も朝鮮由来。土の加減で紫っぽく見えるので紫三島。長年、三島手(印花)一筋の作者が到達した表現方法です。大小いくつもの印判を使い分け無限にデザインを創出していきます。

 

丁寧に捺された三島手(印紋)は規則正しく整然と並び、陶器の素朴な胎土にしっかりと打ち込まれています。

 

抹茶碗
紫三島 (むらさきみしま)

販売価格: 8,000円 + 税

個数   

商品No
 1506004
サイズ
 直径 約12.5cm×高さ 約8.0cm
作 者
 陶楽
包装箱
 化粧箱

 

熊川(コモガイ)型の特徴の一つ竹節高台。
ゴッポリと削り込まれた高台と、その近辺の飛びカンナによる縦筋にうっとりです。

 

全体に白化粧と呼ばれる絵具をかけ、拭き取ったときに凹みに白化粧が入り込み紋様が浮かび上がります。
ゆえにひとつひとつ違った風合いに仕上がります。

 


京都伝統の清水焼陶器の製作と通販を行なっている京都の陶器店でございます。
清水焼の伝統を受け継ぐご飯茶碗、抹茶碗(まっちゃわん)、湯呑(ゆのみ)、鉢(はち)・お皿はいかがでしょうか。引き出物、ギフトにも最適の陶器です。