清水焼とは?その特徴と歴史紹介。


全国の物産展(催事)へ出展致します。

 

ホーム > 洗面器 (KIYOMIZUアート) > 染付祥瑞金七宝

【商品画像の注意点】
商品はひとつひとつが手作りのため、お届けする商品が写真とは若干異なる場合がございます。
また、写真撮影、パソコンのモニタ環境により実物とは若干異なる色合いが出る場合がございます。

洗面器・KIYOMIZUアート
「染付祥瑞金七宝」/そめつけしょんずいきんしっぽう

濃密な染付(藍色)はこの作者が得意としています。男性的ともいえるこの色使い。この藍の鮮やかさこそが我々日本人が古来より大切にしてきた藍染めにも似ています。使っていても飽きの来ない緻密な描き込みは間仕切りの中に吉祥紋様を描き込んだ祥瑞と呼ばれる京焼の伝統的な柄です。

販売価格: 225,000円 + 税

作 者
 藤田和久
技 法
 染付

 

本来は湯呑やぐい呑にもこの絵付けをしますから、洗面器の場合、大きなキャンパスにのびのびと描けていて、普段は省略して描かれることの多いデザインも丁寧に描かれています。

 

洗面器・KIYOMIZUアート 「染付祥瑞金七宝」
そめつけしょんずいきんしっぽう

販売価格: 225,000円 + 税

個数   

作 者
 藤田和久
技 法
 染付

 

 

京都伝統の清水焼陶器の製作と通販を行なっている京都の陶器店でございます。
清水焼の伝統を受け継ぐご飯茶碗、抹茶碗(まっちゃわん)、湯呑(ゆのみ)、鉢(はち)・お皿はいかがでしょうか。引き出物、ギフトにも最適の陶器です。