清水焼とは?その特徴と歴史紹介。


全国の物産展(催事)へ出展致します。

 

ホーム > 洗面器 (KIYOMIZUアート) > 印花人物文

【商品画像の注意点】
商品はひとつひとつが手作りのため、お届けする商品が写真とは若干異なる場合がございます。
また、写真撮影、パソコンのモニタ環境により実物とは若干異なる色合いが出る場合がございます。

洗面器・KIYOMIZUアート
「印花人物文」/いんかじんぶつもん

エキゾチック、そんな言葉が先に出てきそうなデザインです。一般に「三島」とよばれる印刻した窪みに白い化粧土を埋め込む手法です。一見難なく捺し込んでいるように見えますがメインとなる人物は一番碗曲が強いところに捺しています。困難な作業を丁寧に仕上げていくのです。

販売価格: 225,000円 + 税

作 者
 伯耆正一
技 法
 灰釉三島

 

灰釉は基本透明で焼成時の下地の土の変化が大きく表現される場合があります。この偶然の産物による変化の面白いものを、古の茶人は侘び寂びと珍重したのです。

 

洗面器・KIYOMIZUアート 「印花人物文」
いんかじんぶつもん

販売価格: 225,000円 + 税

個数   

作 者
 伯耆正一
技 法
 灰釉三島

 

京都伝統の清水焼陶器の製作と通販を行なっている京都の陶器店でございます。
清水焼の伝統を受け継ぐご飯茶碗、抹茶碗(まっちゃわん)、湯呑(ゆのみ)、鉢(はち)・お皿はいかがでしょうか。引き出物、ギフトにも最適の陶器です。