清水焼とは?その特徴と歴史紹介。


全国の物産展(催事)へ出展致します。

 

ホーム > 洗面器 (KIYOMIZUアート) > 捻祥瑞

【商品画像の注意点】
商品はひとつひとつが手作りのため、お届けする商品が写真とは若干異なる場合がございます。
また、写真撮影、パソコンのモニタ環境により実物とは若干異なる色合いが出る場合がございます。

洗面器・KIYOMIZUアート
「捻祥瑞」/ねじしょんずい

全体に吉祥紋様を描きつめた京焼の伝統的なデザイン祥瑞。鉢・皿には捻りの入ったデザインが多いのですが大きな形状の洗面器はさらに生地自体に祥瑞の間仕切りに合わせた削ぎを入れています。

販売価格: 360,000円 + 税

作 者
 高村童庵(俊一)
技 法
 染付

 

最上のものとされる、中国で古くに見られた呉須(藍)の、渋い色合いに近い色合いで、ひとつひとつ丁寧に筆が入っています。筆に絵具を付けて描き始めの濃い線から少しずつ薄くなり、また濃くなる。職人の筆使いまで伝わっていきます。

 

洗面器・KIYOMIZUアート 「捻祥瑞」
ねじしょんずい

販売価格: 360,000円 + 税

個数   

作 者
 高村童庵(俊一)
技 法
 染付

 

京都伝統の清水焼陶器の製作と通販を行なっている京都の陶器店でございます。
清水焼の伝統を受け継ぐご飯茶碗、抹茶碗(まっちゃわん)、湯呑(ゆのみ)、鉢(はち)・お皿はいかがでしょうか。引き出物、ギフトにも最適の陶器です。