清水焼とは?その特徴と歴史紹介。


全国の物産展(催事)へ出展致します。

 

ホーム > 酒器(しゅき) > 色入唐子祥瑞

【商品画像の注意点】
商品はひとつひとつが手作りのため、お届けする商品が写真とは若干異なる場合がございます。
また、写真撮影、パソコンのモニタ環境により実物とは若干異なる色合いが出る場合がございます。

青海波、七宝紋様の縁取りの金線、唐子の服の塗りつぶしを染付の輪郭線を消さないようにしています。

 

販売価格: 12,000円 + 税

商品No
 0922011
サイズ
 直径 約5.3cm×高さ 約5.0cm
容 量
 約 70cc
作 者
 昭阿弥
包装箱
 木箱

色入唐子祥瑞 (いろいりからこしょうずい)

少し淡いめの染付で女性的で優しげな唐子をモチーフに描かれています。全体に使われる緑色は青々とした新鮮な豆の色、豆彩(とうさい)と呼ばれ、清水焼で伝統的に大切にしている色の一つです。

 

祥瑞の一つ一つの紋様の間仕切りに合わせて予め縦方向に削ぎ、表面に変化を持たせています。

 

酒器
色入唐子祥瑞 (いろいりからこしょうずい)

販売価格: 12,000円 + 税

個数   

商品No
 0922011
サイズ
 直径 約5.3cm×高さ 約5.0cm
容 量
 約 70cc
作 者
 昭阿弥
包装箱
 木箱

 

内側にも丁寧な染付の紋様、お酒を呑まない方でも中国茶、玉露用などの用途でいかがですか?

 

胴体にある横筋と高台の内側に塗られた鉄絵具の渋さが、淡い染付の明るさと対照的で高級感を持たせています。


京都伝統の清水焼陶器の製作と通販を行なっている京都の陶器店でございます。
清水焼の伝統を受け継ぐご飯茶碗、抹茶碗(まっちゃわん)、湯呑(ゆのみ)、鉢(はち)・お皿はいかがでしょうか。引き出物、ギフトにも最適の陶器です。